特別養護老人ホーム こぶし荘

  • >中
  • >小

施設案内

こぶし荘 認知症高齢者グループホーム「こぶしの家」

特徴 特養ホームに併設
認知症があり在宅での生活が困難な方が、専門のスタッフとともに少人数で家族生活を送りながら、特養老人ホームに併設しているメリットを活かし、日常生活に必要な介護サービスを受けられる施設です。
利用できるかた 市町村より要支援2、及び要介護1~5と認定されたかたがご利用になれます。
サービス内容 24時間 専門スタッフとともに共同生活
  • 中程度の認知症のある方がスタッフとともに共同で生活します。
  • 9人の入居者が「一つの家族」として生活し、全室個室でプライバシーを守って過ごせます。
  • 専門のスタッフが介護計画を立案し、介護、食事、入浴、外出などを自立しながら生活します。またスタッフは24時間ご一緒に過ごします。
    特養ホームに併設し、看護や栄養指導、特殊浴などの支援が受けられます。
  • 定期通院(内科、歯科等)やちょっとした外出など職員がお手伝いします。
利用料金 要介護度別負担金加算食事代+管理費
おおよその料金の目安は122,000~126,000円くらいです。
※詳しくは、資料ダウンロードページから「利用料金表」をダウンロード下さい。
その他の費用 所得の状況により「生活保護法」の介助扶助もご利用になれますので、お気軽にご相談ください。日常生活費用、貴重品管理料、テレビ持ち込み料その他医療費実費となります。
問い合わせ
電話番号:0238-49-2810
ファックス番号:0238-49-2802
施設内観 施設内観

 

ほかにもいろいろ 充実のサービス